冬の支笏湖にワンコと一緒に行ってきた( ^ω^ )

冬の湖ってなんか良いですよね!

そんなわけで支笏湖にワンコを連れて撮影してきました( ^ω^ )

晴れた日の支笏湖はすごく楽しい撮影スポットでした( ̄▽ ̄)

スポンサーリンク

冬の支笏湖の魅力

冬の支笏湖は夏とは違う表情を見せてくれます!

木の枝に謎の生き物?

ギリギリ水が当たる木の枝のところには謎の生き物のような氷が付きます!

枝の氷

Camera:Canon EOS R5 Lens:Canon EF 16-35mm F4L IS USM
焦点距離:16㎜ F値:F8  シャッタースピード:1/125 ISO:100

どうでしょう!なんかスライムのようなすごい形の氷が出来上がってました( ̄▽ ̄)

なんか真ん中の枝には足が5本ある動物のような形しててすごく不思議な氷の生き物がいました笑

波打ち際の氷

波打ち際の氷もなんだか素敵な光景を見せてくれます!

冬の支笏湖

Camera:Canon EOS 5D MarkIII Lens:Canon EF 16-35mm F4L IS USM
焦点距離:16㎜ F値:F8  シャッタースピード:1/800 ISO:100

この雪と氷と水の境目というか氷の造形もジュエリーアイスを思い出すような輝きだったり、ちょうど樽前・風不死岳の上に太陽がきていて太陽の煌めきが道のようになっていたり、素敵な光景が広がっていました( ^ω^ )

わんこと風不死岳

支笏湖のポロピナイは奥に行くとワクワクするような地形になってたりしますd( ̄  ̄)

風不死岳と犬

Camera:Canon EOS 5D MarkIII Lens:Canon EF 16-35mm F4L IS USM
焦点距離:16㎜ F値:F8  シャッタースピード:1/800 ISO:100

ちょっと飛び出た岬のようなところがあり、そこに行くと星空撮る時とかもなんか良い感じに撮れたりします!

奥に山があって好きな場所だったりしますd( ̄  ̄)

支笏湖と犬

Camera:Canon EOS R5 Lens:Canon EF 70-200mm F2.8L IS III USM
焦点距離:200㎜ F値:F2.8  シャッタースピード:1/5000 ISO:100

奥の岬のようなところがアクセントになって素敵なわんこを撮ることができましたd( ̄  ̄)

逆光で顔は見づらいですが(^_^)a

まとめ

冬の支笏湖はすごく被写体が多い(犬を被写体にしてたりもしますが笑)素敵な場所です!

ぜひ休みの日とかにいってみては??

コメント