三国峠に星空と雲海狙いで行ってきた!

ついに夏休みですね!

私は夏休み初日はキャンプに行ってました!

星空が撮れればなぁと思ってたのですが、一瞬しか出てくれなくて撮れなかったので、先日のD1グランプリ後に、三国峠で撮影した星空を記事にしようと思います(^O^)/

D1十勝で撮影!流し撮りし放題で楽しすぎ!
十勝のD1グランプリに参戦してきました!流し撮りし放題だし、普段見れない車の動きが単純に面白い!今回はそんなD1グランプリの魅力をお伝えします(^O^)/
スポンサーリンク

三国峠とは

北海道に住んでいる方ならご存知の方が多いのでしょうか?

三国峠MAP

googleMAPから引用

上川と上士幌を結ぶ国道で、北海道で一番標高が高い国道みたいです。

標高1139メートル、登山であればそこそこな標高に車で行けるって素晴らしいですね笑

また、糠平湖から20分もかからず到着するので、三国峠で雲海撮ってからタウシュベツ橋梁を撮りに行くと行ったこともできてしまいます。

ちなみに、私は今回三国峠展望台で車中泊をして雲海を狙いました。

三国峠の星空が綺麗!

やはり標高が高く周りに明るい街がないからでしょうか?

これまでに見たことがないくらい綺麗な星空に出会うことができましたヽ(≧▽≦)ノ

松見大橋と星空

Camera:Canon EOS 5D MarkIII Lens:Canon EF 16-35mm F4L IS USM
焦点距離:18㎜ F値:F4 シャッタースピード:15秒 ISO:4000

少し時間が遅かったこともあり、天の川は右側にずれてしまっていますが、雲もかなり少なく、天の川がくっきり見れましたヽ(≧▽≦)ノ

ちなみにこちらの橋は松見大橋といい、三国峠で有名な橋のようです。

三国峠の星空

Camera:Canon EOS 5D MarkIII Lens:Canon EF 16-35mm F4L IS USM
焦点距離:16㎜ F値:F4 シャッタースピード:20秒 ISO:6400

天の川をくっきりと撮りたいと思い、いつもより感度も露光時間も伸ばしてみました。

くらい分中間のグラデーションが少ないからかノイズがあまり気になりません!

天の川もこんなくっきり!それでもこういうの撮っているとやはり欲しいのは明るい超広角単焦点!撮ってる時に買ってやろうかと思ってしまいました笑

朝の三国峠

朝になると三国峠には気象条件さえ合えば雲海を見ることができます!

それを狙って三国峠で車中泊して早起きしたのですが、私は運がありませんでした笑

松見大橋

Camera:Canon EOS 5D markIII Lens:Canon EF 70-200mm F2.8L IS III USM
焦点距離:70㎜ F値:F16 シャッタースピード:1/8 ISO:100

代わりに、横から光が入る朝日のタイミングで松見大橋を撮影してみました。

いつもより絞り込んでいることもあり、カリッと感出てますね!

なんか存在感がすごい感じで撮影できましたヽ(≧▽≦)ノ

三国峠の光芒

Camera:Canon EOS 5D markIII Lens:Canon EF 70-200mm F2.8L IS III USM
焦点距離:123㎜ F値:F22 シャッタースピード:1/25 ISO:100

雲の隙間からチラッと太陽が見えたので撮ってみるとすごく良い感じに光芒も出てくれましたヽ(≧▽≦)ノ

雲海は撮れないものの、上空の雲が良い感じだったのがラッキーでした( ^ω^ )

でも雲海を撮りたいのでこのお盆にまたリベンジしようかなとか考えていたりします(^^)v

まとめ

三国峠は夜も朝も素敵な光景を見せてくれる良い場所でした!

この夏休み、美しい風景を撮りに行きたいな〜というかた、三国峠お勧めかもしれませんよ(^O^)/

なつぞらロケ地に行ってみました!なつはどこ〜?( ̄▽ ̄)
なつぞらのロケ地に行ってきました( ^ω^ )テレビで見る光景が広がって親近感が湧いたのと、広瀬すず(なつ)がここで撮影していた姿を妄想してワクワクしながら撮影してきたので、ロケ地のご紹介!

この朝の撮影をした後に、なつぞらのロケ地へ向かいました(^O^)/

コメント